Web アセンブラーとページビルダー勉強会(WordBench 東京2018年4月箇条書きレポート)

金曜日に開催された WordBench 東京勉強会レポートです。最近 WordPress を使った制作者の間で認識されつつある「Web アセンブラー」的なワークフローとページビルダーについて。

コードを書かない制作のWebアセンブラーなワークフロー

清野奨さん(@musus1127)によるセッション。
https://twitter.com/wb_tokyo/status/987275194820538368

  • テスト工数が削減でき、非技術者でもOK」という Web アセンブラー方式のワークフローの利点
  • Google ドキュメントや HackMD を使ったリアルタイム編集可能なツールを使ったヒアリングと要件定義
  • コミュニケーションツールとしてはストック型の Backlog、フロー型の Slack を使用
  • 公式ディレクトリのテーマ、プラグインを使うときは最終更新日や更新頻度で開発が活発に行われているかチェック
  • 公式ディレクトリ以外では、ビルダー機能を持つ「Themify」内のプロダクトを使うことも。正しいライセンスに準拠しているかの確認が必要
  • ローカルやテストサイトから本番サイトへの移動は BackWPup で。専用スクリプト または WP-CLI コマンドでの DB 内文字列置換も忘れずに。
  • 誰でもサイトを作れるツールはどんどん増えているので、単純にサイトを組み立てる Web アセンブラーだけの仕事自体は減っていくかもしれない
  • Web アセンブラー方式の採用で製作工数を減らしつつ本来の目的(売り上げ、認知向上)達成のために力を注げるし、製作以外の部分でクライアントを助けられる人が重宝されていくはず

ページビルダー経済圏!便利な拡張プラグインと対応テーマなどなど

川端大介さん(@kwbtdisk)によるセッション。

Webアセンブラー御用達。実演!ページビルダーツール超最速テーマ制作

続いて、(おそらく)WordBench 東京史上初の姉弟登壇。中島良子さん、中島真洋(@kanakogi)さん。

  • HTML も CSS も使わず、Beaver Builder で旅館・ホテルサイトなどを多数制作
  • デモでは、さくさくと約20分で旅館サイトが完成。会場からは拍手喝采!
  • さっと作るだけで、スマホにもかなりのレベルで対応
  • WordPress ページビルダーの利点は、他のプラグインやショートコードも組み合わせて使えること
  • データベースも含めてまるごとエクスポート、インポートすることで、他のサイトを作るときのベースにしたりも可能
  • Beaver Builder 日本語ドキュメンテーションサイトを作成開始(公式認定)

完成したサイトの動画はこちら。

スペシャル LT で WordCamp 2018の開催発表!

今年の委員長の福嶌さんから、副委員長のアクツさん&立花さんの紹介!9/14(金)にコントリビューターDAY、15(土)にセッションDAYが開催されます。ボランティア運営スタッフ募集中です

今回のセッション、どれも興味深くて刺激になる勉強会でした。ここに所感なども書こうと思ったのですが長くなってきたので、また別記事にしてみたいと思います。

ツイートまとめはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください