Jetpack で安全にサイトを運営しよう (WordBench Users 第1回)

WordBench 東京の新バリエーション、開発者寄りではなくいわゆる「一般ユーザー」向けのイベントが今月から始まりました。この WordBench Users 第1回で、「Jetpack で安全にサイトを運営しよう」というセッションを担当しました。

Jetpack で安全にサイトを運営しよう from Naoko Takano

Jetpack は2011年の公開以来、機能(モジュール)の数が増えたりインターフェースがリデザインされたりと絶え間なく変化しています。

最近では、バージョン 4.4 のリリースにともなって有料アップグレードの「パーソナルプラン」も新しく追加され、オフサイトバックアップのオプションがさらに手軽に利用できるようになりました(月額400円〜)。

今回のセッションでは、Jetpack でできる WordPress のセキュリティ強化方法に少し触れました。無料機能としてはこういったものが含まれます。

  • 総当たり攻撃対策(IP ベースの攻撃ブロック)
  • モニタリング(サイト死活監視)
  • シングルサインオン(二段階認証オプションあり)
  • サイト一括管理(要更新項目の確認、ログインパスワードの一元化)

また有料プランに含まれる機能では、

  • セキュリティスキャン
  • バックアップ

などを使えばさらに高度な対策も可能です。

またそもそも、活発に開発されている Jetpack の機能なら「プラグインが最新版の WordPress に対応して更新されているかわからないのでアップグレードできない」といった問題も減る、という考え方もできます。

このブログもかなり整理して、現在は9個のプラグインのみでやっていて、プラグイン自動更新で問題が起きたことは今のところありません。楽に、かつ安全に運用するというのはブログ維持に不可欠だと思いますので、Jetpack プラグインの機能を試してみていただけると嬉しいです。

他セッション

メガネさんのアップデートとバックアップについての発表資料はこちら。その他、清野くん・斎木さん・わだみのるさんのセッションがありました。

会場について

会場は新宿のハートビーツさん。とてもいい雰囲気のイベント会場でした。三浦さん、藤崎さん、ありがとうございました!

WordBench の告知など

WordBench Users、次回の開催についてはまた Doorkeeper の WordBench Tokyo コミュニティで更新される予定です。WordPress イベントカレンダーと合わせて今後もチェックしてみてください。

また、WordBench Tokyo の年末 LT 大会の方でも参加者、スピーカーを募集しています。12月18日、ピザとケーキとライトニングトークでぜひ盛り上がりましょう!

2016年10月の WordPress イベント情報

ここ1ヶ月くらい、毎週月曜の午後に WordPress イベントカレンダーの更新作業を定期的に行っています。

WordPress イベントカレンダーは手動更新なのですが、最近は eventdots.jp の新着イベントフィードを活用させてもらっていてだいぶ手間が省けるようになりました(WordPress コミュニティ運営イベントの原則と照らし合わせて手作業で選んでいます)。

今月はまだ2週目ですがけっこうな数の登録が集まっているので、現時点での10月 WordPress イベントをご紹介!

長野、東京、宮城、愛知、京都、大阪、山口、兵庫、山梨、岐阜、福井

という計11都府県での開催が予定されています。各地の皆さん、都合が合えばぜひ参加してみてください!

2016年10月の WordPress イベント

私は6日の WordPress Meetup Tokyo に参加予定で、22日の WooCommerce 勉強会も別の用事が入らなければ行こうと思っています。山梨の WordWine もすごい楽しそうなんですが残念ながら今年は見送りかも。

2016年10月1週目

すいません、すでに終わってしまいましたが、10月1日(土)に WordBench 長野と東京・蒲田 PiO のコワーキングスペース bizBEACH でのもくもく会が開かれていました!

2016年10月2週目

2016年10月3週目

2016年10月4週目

2016年10月5週目

おそらく今後もまだ増えていくと思うので、カレンダー@jawordpressorg の Twitter もチェックしてもらえればと思います。「もくもく会」や「お茶会」「読書会」など、気軽なイベントも積極的に掲載していますので、掲載希望の方はこちらをお読みの上ご連絡ください。

Automattic 全社合宿 2016(カナダ、ウィスラー)

このブログの過去記事を読んだ方は目にしたことがあると思いますが、私が働いている Automattic という会社では「Grand Meetup」と呼ばれる全メンバーが集合する一週間の合宿が年に一回開かれます。今年は9月14日から1週間の日程で WordCamp Tokyo と完全に被ってしまったのですが、全員参加が必須ということで出席となりました。

大枠としては去年とかなり近いので、一体どんなものなの?と気になる方はこちらをご覧ください。

Automattic 全社合宿、2015年版

宿泊先はカナダのスキーリゾートであるウィスラー。9月中旬に雪はないのでオフシーズンですが、自然に囲まれたいい場所でした。

agrand-meetup-2016-opening

オープニングのスピーチ。

私は6月の WordCamp ヨーロッパの直前からこの合宿まで3ヶ月ほどサバティカル休暇を取っていて(Automattic には、5年働くと2〜3ヶ月の有給休暇を取得できる制度があります)、復帰第一弾の出張となりました。その間仕事はバックアップをしてくれる同僚に完全に任せていたので、チームメイトと顔を合わせて不在だった期間の情報収集ができる良いタイミングに戻ることができたと思います。

agrand-meetup-2016-team-global

Team Global

ここ数年、合宿中にはプロジェクトまたはクラスを選べるようになっているんですが、今年は WooCommerce のブログを書いているライターさんが主催するテキストライティングのクラスを選んでみました。テキストでのコミュニケーション能力は(少なくともこの会社での)リモートワークには欠かせないスキルなので、外部向けの文章の書き方だけではなくて普段の仕事をやりやすくするヒントももらえてよかったです。まだまだ練習の量が足りないなと思い、もっとブログも書いていこうという気にもなれたし。

その他のアクティビティとしてはレストランでの料理体験、中国茶・日本茶テイスティング、写真撮影ツアー、スウィングダンス教室などもやってやっぱり今年もめまぐるしかったです。

しかし、毎年増える社員のスケールに対応しつつも、フィードバックを元に全体的な改善が加えられているのが感じられて、このイベントを企画担当しているチームはホントにすごい。尊敬します。

懇親を深めたり、1年間分の士気を充電したり、普段やらない勉強やプロジェクトに取り組んで発見をしたり。500人近い人間が集まるのは大変なことですが、私たちのリモートワークチームには欠かせない年間行事だと今年も思える旅でした。

 
写真多めで英語記事も書いていますので合わせてどうぞ。
Automattic Grand Meetup 2016 in Whistler