レストランのサービスについて。

カテゴリー:

今日は、夫の両親と4人で夕食に行きました。
で、気になったこと…。

アメリカのレストランって、ウェイター/ウェイトレスにチップを払います。
それが分かっているから、遠慮してしまうというか。
それぞれのウェイターさんたちの持ち場があるのが分かっているので、たとえ他の席が空いていても、
「ああ、ここ空けてあげないとこのウェイターさんの今晩の稼ぎに影響しちゃうかも。そろそろ席を立たなくちゃ~」
なーーーんて思っちゃうんですよねぇ…。
だから、日本的な持ち場/チップというのがないサービスのほうがそういう意味では気楽、と思えたりもして。

でも今日そんなことを思ったのは、うちのテーブルの受け持ちになったウェイターさんが、
「今日は混んでるのにグリーター(入り口で席の割り振りをする人)が僕のエリアにお客さんを回してくれなくってさー。これが2グループ目で!」
なーんてことを言ってたせいもあるんですが…。それはグリーターのせいなので、お客さんには言わないでくれようっ!と思っちゃいました(笑)。

#まあ、そんなに遠慮に思うくらい長居するなよって話ですが!たまに、話が長くなって席を立つタイミングをはずしちゃう時って…あります。

“レストランのサービスについて。” への2件のフィードバック

  1. ウェイトレスの経験があるので、私もついついサーバーに気を使っちゃいます。チップも払う時もちょっと寛大になっちゃったりして。
    でも、そのウェイターさん、フレンドリーなのも程々にってカンジですね(笑)

  2. 私は逆に日本でのウェイトレス経験がちょっとあるので、多くを求めすぎているかも(笑
    彼は他にも色々とフレンドリーなウェイターさんでした。
    あんなに「これはあまりおいしくない!」とかバシバシ言う人も珍しかったかも。
    でも、最初にあんなこといわれちゃうと、「ん~、チップ目当てでサービスが良いのかも…」とか思ってしまうしなぁ(笑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。