WordCamp Kansai 2015【2日目】

昨日に引き続き、WordCamp Kansai 2015 2日目の様子です。

午前: ハンズオンルーム

朝はまずハンズオンルームにて「ショーケース」に参加。カイトさん、額賀さん、北島さん、Mignon Style さん、深沢さんというテーマ制作に詳しい皆さんがご自分で作られたサイトや配布テーマを紹介。こうやって活躍している制作者の方たちが一同に介して、さらっと事例紹介できるというのもすごいなーと思いました。

その次は同じ部屋で「WordPressはじめの一歩 テーマ作成ハンズオン」。IP 制限の関係で少し接続に問題が発生したりということもありましたが、多くの方が WordPress.com を使ってサイトを完成させていました!

私はランダムな質問に答えるくらいだったのですが、4人の参加者がいるテーブルにメンターの皆さんが1人ずつついているという構成もとても良かったようです。

午後: コントリビューションスタジオ

午後はコントリビューションスタジオという部屋にわいわい集まって、普段 Slack 日本語版で話しているコミュニティ関連の ToDo をどうやって進めていくかの話し合いをしました。

コントリビュートスタジオで集合!

そのしばらく後に上記の写真を西川さんが撮影!自撮り技術はタイ仕込みだそーです。

この後も、こちらの部屋でテーマ作者の方々がビジネスの話をしているのを聞いたり(ちょっかい出したり!?)、Contact Form 7 の意外な事実を三好さんから聞いたり。こうやって集まって、普段は直接できない話をする場がある今回の WordCamp はとてもいい感じの雰囲気で、セッション以外も盛り上がる工夫がされているなーと思いました。

本当にお疲れさまでした!

毎年関西の WordPress コミュニティのパワーと仕事の丁寧さには驚かされていますが、今年も安定の充実した WordCamp だったのはもちろん、期待のさらに上をいく楽しい体験をしてくることができました。スポンサーブースの番などもあってセッションをたくさん見ることはできなかったのでしたが、行ってよかったと思いながら帰途につきました。後日の動画公開にも期待したいと思います!

実行委員長のカイトさん、そしてすべてスタッフの皆さん、ありがとうございました!そしてお疲れさまでした!

WordCamp Kansai 2015【1日目】

今年も WordCamp Kansai に行ってきました!

今回は大阪大学豊中キャンパスにて2日間の開催なのですが、1日目の今日はスピーカー・スポンサー・ハンズオン世話役として参加しました。

私のセッション「WordPress はどこへ向かう?〜コミュニティが支える未来〜」のスライドはこちらです。

セッションについては星野さんがたくさん写真を撮ってくださったので、会場の雰囲気をお伝えするためにそのまま貼りつけてみます。

スポンサーブースはこちら。Jetpack の新グッズ、トランプも喜んでいただけたようでした。

お手伝いしたハンズオンは「踏み出してみよう!翻訳の第一歩」というもので、木谷さんが作られた充実のスライドを使って、参加者の方と実際のテーマ翻訳を行いました。
同じグループの方が、「手を動かしてみておもしろかった!参加してよかった!」と話されていて印象的でした。やっぱりこういうのがイベントの醍醐味ですね。

以上、1日目の簡単な紹介でした〜。

WordPress 系翻訳に役立つ基本リンク集

本日行われる WordBench イベント「初夏のWordPress大翻訳祭り 2015 (東京編)」に向けて、WordPress 関連の翻訳 (プラグイン・テーマ、Codex ドキュメンテーション) に役立つ基本的なリンクを集めてみました。「大翻訳祭り」勉強会は、函館・埼玉・京都でも同時開催となっています。

Team Global T-shirt

翻訳一般

Translating WordPress → Locales → Japanese
一番手軽に WordPress 関連の翻訳を始められるページ。プラグインもいくつか含まれています。
WordPress の翻訳ガイドライン
WordPress 日本語版作成チームが使っているガイドライン。用語集と一緒に使うと、管理画面の日本語の統一が取れていい感じになると思います。

プラグイン・テーマ翻訳

Poedit
PO ファイルを翻訳するのに便利な GUI ツール。
はじめてみよう! WordPress プラグイン・テーマ翻訳
昨年の WordBench 翻訳イベントで発表した際のスライド。プラグイン・テーマ翻訳を初めて行う場合に必要な情報が見つけられると思います。
翻訳ファイルの共有
翻訳をプラグイン・テーマ作者に送るための手順や例文が書かれています。

Codex ページ翻訳

WordPress Codex 日本語版を更新してみよう | tama’s memo
Codex ページの更新方法がわかりやすく説明されていて、英語版のページを元にして翻訳を始めるやり方も分かります。
Codex 未翻訳ページ
日本語 Codex 内に頁は存在しているけれどまだ翻訳が完了していないページが一覧となっています。

その他

このブログではその他にも以下のような WordPress 翻訳に関する記事を書いています。活用してもらえると嬉しいです!