日本最大級、というか世界の WordCamp と比べてもかなりの規模の来場者数を記録した WordCamp Kobe 2011 が昨日無事に終わりました。登録者数は716人、最終的な参加者数のカウントは593人ということでした。マットが WordCamp Tokyo 2009 で来日して関西で集まった時は、40人くらいだったよね…という話をしてたんですが、あれ以来2年少しですごいことになったものです。

WordCamp Kobe 2011

写真は、会場となった神戸芸術工科大学の入り口。案内板も気合が入ってます!

午前中は「アンカンファレンス」、午後はスピーチ、ハンズオンセミナー、飛び込みセッション、ジーニアスバー、ライトニングトーク、などなどなど。怒涛のスケジュールで、初・中・上級者それぞれに合った興味あるコンテンツが用意されていました。私も「WordPress の最新事情」というお話をさせて頂きました。カイさんが超高速レポートをしてくださっていますので、スライドと一緒にどうぞ。

WordCamp Kobe 2011: WordPress 最新事情

WordCamp Kobe

午後は Automattic の同僚、テーマ・ラングラー入江隆さんと WordPress.com のハンズオンセッションを行いました。SF でも8時間x2日というハンズオンをやったのですが、今回40分ではやっぱりちょっと物足りなかったかも…という感じではありました。でも、それぞれのユーザーさんがサイトを自分でカスタマイズされていく過程を見ながら、参加者の方の数だけ自分なりのサイトができていく場に実際に立ち会えるのは普段できない体験なので本当に楽しかったです。入江さんが「またやりたいかも!」と言ってくれたのも嬉しかったです。またやりましょー。参加された皆さん、おつきあいありがとうございました!

その後ライトニングトークを見学しましたが、WordBench 福井・鹿児島・川崎・東京の話もあったり日本中での WordPress の人気を感じられる内容でもありました。最初からは見られなかったのですが、星野さんの Hello Wappu プラグインのお話、カイさんの Flickr2Tag Chrome 拡張のお話(早速入れました!)、アイ・コラボレーション神戸の板垣さんの WordPress とアクセシビリティのお話、百合子さんのサイトセキュリティのお話、西川さんが WordBeach Nagoya で作っていたプラグインのお話、そしてデジタルキューブ小賀さんの WordPress コラボレーションと「用心棒」サービスのお話などなど、、こうして少しだけでもいろんな人の話がライブで聴けるライトニングトークはやっぱり WordCamp に欠かせませんね!

懇親会は三宮にて、180人参加の貸切パーティとなりました。私もたくさんの方とお話ししましたが、広すぎず狭すぎず知らない人とも話しやすい会場でとても良かったと思います。

WordCamp Kobe 懇親会

福岡の(じゃないや世界の)Contact Form 7 作者みよしさん&岡山在住で Contact Form 7 をマレー語に翻訳されているZairul Azmilさんと、同時再会!Zairul さんとは2月の WordCamp Fukuoka 以来です!転勤でバンコクに行かれてしまうということで寂しいですが。。。そして神戸のスタッフ細谷さん、山下さん。本当にお疲れ様でした!

WordCamp Kobe 懇親会

懇親会での飛び込みライトニングトーク大会も盛り上がりました。サイトデザインを担当されたりえさん、サイトの雰囲気とぴったりの可愛らしい方で「女性でも来やすいイベントにしたくて」と、デザインの意図をお話されてました。結果、老若男女ほんとうにいろんな方が参加したイベントとなりましたね、すごい!(写真暗くてごめんなさい!)WordCamp Kobe のサイトは英語のサイトでも「10 Great WordCamp Website Designs」の2位として取り上げられるなどとても話題になっていました(Automattic の同僚も何人も、こんなユニークでかわいい WordCamp サイト見たことない!と驚いてました)。更新頻度も高く情報がきめ細かに発信されていて、内容ともに素晴らしいサイトだったと思います。今後の WordCamp サイトも楽しみです。

WordCamp Fukuoka でも、WordBeach Nagoya でも「各地域の盛り上がり方がすごいなー!」と思ったのですが、WordCamp Kobe も…本当にパワーを感じました。イベント登録者数の多さはそのひとつですが、それだけではなく参加者やスタッフの表情、話した内容からもそれを感じ取ることができました。

ライトニングトークでは WordCamp Tokyo の実行委員長 [email protected] 君より「東京のキャンプ予定日」も公開されました。WordPress Foundation の承認と会場協賛の OK が出れば11月下旬に…という情報ですが、正式な公開は japan.wordcamp.org 他にてまた後ほど。お楽しみに〜。

WordCamp で出会った人たちや知識を更につなげていく地域の勉強会やユーザー会について…という話は午前中のアンカンファレンスで色々と話し合うことができたので、また別の記事にしたいと思います。ひとまず、お疲れ様でした!書き切れないくらい、ほんとうに良いイベントだったと思います。

WordCamp Kobe 2011 おつかれさまでした! #wckobe」への5件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Back to Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。