自分の体。

カテゴリー:

先週、ちょっと熱&頭痛で体調を崩してしまい、病院に行ってきました。
結局たいしたことはなく数日で熱も引いたんですが、診断は…不明。風邪というわけでもなく、それ以外の疑わしい病気もあてはまらないようで、薬も出されず、市販の解熱剤を飲んだりしていたら治ったという。たまに、インフルエンザというわけでもなくウイルス性の発熱というものもあるようで、あまり心配しないでいいよといわれました。まあ、きっと人ごみで何かうつされてしまったのでしょう。

そんなことがあって、自分の体のことってほんとに分かってないなーと思いました。
健康には気を配っているつもりなのに、いきなり何かに反応して熱を出したり、予測不能のことが起きたりする。

自分の住んでる町のことはどこに何があるか分かるし、分からなかったら地図がある。
自分の家の中のこともだいたい分かってる。
まあ、たまに探し物をして出てこないときもありますが、突然家の中の物がひっくり返って収拾がつかなくなることはないですからねぇ。
それを考えると、身近だと思っている自分の体の方が未知の世界だな…。と思います。

まあパソコンも未知(ウイルスにかかったりしますし)といえば未知ですが、代用が効かないという意味では体の未知さのほうが怖い。
これからの季節、またへんなものをうつされないよう気をつけたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。