キャディラックのTV CM。

カテゴリー:

デトロイトに住んでるせいなのか(関係ないかなあ…)、ローカルモノや全国モノ両方とも車のCMって多いんだけど、最近かっこいい!と思ったのがキャディラックのCM。いちおうリンクは見つけたけど、やっぱりTVで見るのとは雰囲気が違うかも。気に入ったのは3種類あるうちの一番上、「17th Street」というタイトルのやつです。
Cadillac SRX

30秒?45秒?結構長く感じるけど、わくわくしてじっと見てしまった。アイデアと画像、両方が上手に引き立てあってるというか…。もちろん、キャディラックというブランドにもぴったりだし、思わず「うまい!」と言いたくなった。音楽がアメリカン♪なのは、ちょっと微妙…(個人的意見)。

反していまいち嫌いなのがFordのCMたち。まあ、ホント好みの問題なんだけど…。なんかねぇ。ここにも書いたHondaの狼CMは第2弾が出てきた。夫はエライ気に入って、毎回笑ってる。相変わらずバカバカしさ満点。

“キャディラックのTV CM。” への2件のフィードバック

  1. 初めまして。
    私も今日お昼に同僚達とこのCM見て、テレビに釘付けになったんですよ。
    ほんと、わくわくした!凄く出来のいいCMだと思う。

    キャディラックがレッド・ツェッペリンのRock’n’Rollをずっと使用しているのは、他のバンドがこぞって車のCMに曲使用を許可しているのに彼らはずっと断り続けてきていたらしく、それがキャディラックからの申し出にはCadellac? Hell Yeah!だったそうです。いい話じゃないですか?
    あと確かLedZeppってイギリス出身だったような...でもとてもアメリカンに聞えるよね、あの曲。

  2. Stewedさん、はじめまして。
    あの曲が使われている裏にはそんな話があったんですね~知らなかった!
    アメリカン(風)なのも、キャディラックらしいといえばそうかも…。

    似たように感じたのが私だけじゃなくってうれしいです。私は夕食中に見て、思わずそのあとすぐgoogleかけてましたよ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。