夢にまで出てきた欲しいモノ。

カテゴリー:

米アドビから、Adobe Creative Suite(クリエイティブ・スイート)が出たようです。日本のサイトを見たけどなかったような?日本では後発なのかな。“Creative Suite”?何それ?ってかんじだけど、“Microsoft Office Suite”に対抗したいのかも(笑

あたらしいPhotoshopのFlash Movieを見て、期待が高まる…。Flashの製品紹介って成功してるものに出会うことはあんまりないんだけど、これはいいなあと思った。ソフトウェアの紹介って「デモンストレーション」的なものを期待してしまうから、実際の操作を見たいと思うし、同時にテンポのよさとイメージ作りも大事だと思うし…。そういったのを全部短い時間に納めてて上手。って、当たり前か…。Adobeだし。
>>(Flash 1:41 min)

で、内容は…
「プレミアム」の方にはAdobe Photoshop® CS 、Adobe Illustrator® CS、Adobe InDesign® CS、Adobe GoLive® CS、Adobe Acrobat® 6.0 Professional、そしてVersion Cue™っていうのがついてくる。US$1,229。
「スタンダード」にはGoLiveとAcrobatがなくてUS$999。
でもどっちもアップグレード版はPhotoshopさえ持ってればそれぞれ$400ずつ割引になる。

アイコンも新しくなってて、サイト上ではFlashが使われててかっこいいんだけど、What Do I Knowの人が「抽象的過ぎる」と言っていた。それも確かに…。たとえばイラレのアイコンがデスクトップ上では「白い枕の上のお花」らしい。枕って言うか、なんか立体っぽい白い四角形。まあでも、今までのアイコンに目が慣れすぎててなじみにくい、って言うのもひとつなんじゃないかなー。だって「目(Photoshop)」「ビーナス(Illustrator)」だって、抽象的といえばそうだ。

夢にまで見た、というのは比喩じゃなくて、夢の中で知り合いが「フォトショップとイラストレーターを買わなきゃいけないんだよねー」とか話してて、私がこれを勧める、っていう。なんだかリアルだった。

“夢にまで出てきた欲しいモノ。” への2件のフィードバック

  1. Photoshop CSは特に目立って良くなった感じがしませんが、Illustrator CSは
    すごく興味あります。とにかくソフトが安定したらしいです。MacでIllustrator 10
    使うとすごく遅ので。3D機能もどれくらい使えるのか気になります。

    あともしMacユーザーならこのバージョンはチャンスですよ。ライセンス認証が
    ないですから。Winだったら認証入ってます。

  2. 私のメインマシンはMacではないので、買うとしたらWinバージョンになると思います(残念)。私はPhotoshop6とIllustrator9なのでそろそろアップデートしたいんですけどねぇ…。仕事がんばらなければ、です。

    ヤスヒサさん、もし試されたら感想教えてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。