コペンハーゲンのチーム合宿記その2: 観光編

コペンハーゲンのチーム合宿記その1: 子連れ旅行編に続いて、観光編です。今後、コペンハーゲンに行く方の参考になればと思います!

フリーウォーキングツアー

Copenhagen Free Walking Tours

町の歴史や主要なポイントを知ることができるので、旅の最初にこのツアーに参加するのがかなりおすすめです。ツアー自体は無料で、終わった後にチップを払うことになっています。私たちは3時間のコースを歩いんたんですが、すごく陽気でテンポの良いガイドさんに当たって楽しかったです。

「フリータウン」と呼ばれる自治地区、クリスチャニアのツアーもあります。こちらもおもしろそうですが子連れだとどうかな〜と思ったので参加はしませんでした(こちらのブログに体験記があります)。

クロンボー城

Kronborg Castle

コペンハーゲンから電車で50分ほどかかるヘルシンゲルという町にあるクロンボー城。ここはシェイクスピアの「ハムレット」の舞台(英語では「エルシノア」)として有名なんだそうで、この城の庭で毎年夏にハムレットの劇が上演されているとか。城の内部を歩いた後に、In Hamlet’s Footsteps というこれまたガイド付きツアーに参加して物語を追いつつ、ゆかりのある城内の場所などを説明してもらいました。

クリスチャンボー城のタワー

Visit the highest tower in Copenhagen | Tårnet

ウォーキングツアーでも来たのですが、「タワーに登ると街がよく見えるよ!」と教えてもらったので後からもう一度行って上まで登ってみました。コペンハーゲンで一番高いタワーらしく、天気が良くて眺めが良かったです。写真で改めて見ると、こじんまりしたかわいい街だな〜という気がしますね。

View from the Christiansborg Tower

デザインミュージアム・デンマーク

Design Museum Denmark

1つ目に泊まっていたホテルに近かったので、2つ目のホテルにチェックインするまでの空き時間に立ち寄りました。26歳以下は無料!私が行った時の展示は建築や家具関連のものが多かったです。美術館の内容ももちろん堪能したのですが、実は館内のカフェが一番気に入ったかもしれなくて、家具・照明・食器などすべてを合わせて実際に使われているシーンでの北欧デザインの良さを改めて実感しました。

トーハラネマーケット市場(マーケットホール)

Torvehallerne in Copenhagen | VisitCopenhagen

ホテルにあったパンフレットを見て知りました。野菜・魚・チーズ・パンなどなど、おいしそうなものばかりで、持って帰るわけにいかないのが悲しいところです。朝食やランチを食べられるお店もあります。近所にこんなところがあればなーと思いつつ、東京でも市場的なところをもっと日常的に訪れてみようと思うきっかけになりました。

その他

他にもアマリエンボー宮殿、ニューハウン、コペンハーゲン大学植物園などにも行きましたが長くなるので割愛します。

行きたいと思いつつ結局行かなかったところは、ルイジアナ近代美術館と、「ブラックダイヤモンド」と呼ばれる王立図書館。もしまた機会があればぜひ訪れてみたいと思います。それから有名なチボリ公園は冬季休業期間中でした。

北欧で初めて行った国、デンマーク。1週間というほんの少しの間覗いただけですが、ゆったりしたペースで楽しめる良い街だと感じました。また、他の北欧の国にもゆっくり行ってみたいなと思えてきます(夏にも!)。

旅の他の写真は Flicker にもアップロードしてあります

作成者: 高野直子

東京在住の Automattic 社 Globalizer、高野直子の個人ブログです。WordPress、リモートワーク、イベント参加レポート、子育てのことなど不定期に書いています。

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください