現況報告を兼ねて、今年の振り返りです。

振り返ってみると本当にいろいろあった一年でした。一月に新しいチームでの仕事が始まったのとほぼ同時に妊娠が分かり、どうなることやらと思ったのですが幸いつわりなどの症状は重くなく。2月にはチームのロンドン出張、6月には弊社 CEO の東京講演イベントWordCamp Kansai を含むアジア太平洋ツアーのアシストも無事に関わることができました。

予定日を少し過ぎて8月末に出産し、それから産休を丸3ヶ月取って12月から元いたチームに復帰しています。中旬から年末休暇に入ったので、まだ本格的復帰という感じではないですが…。

今年の初めにたった2人からスタートしたチーム・グローバルは現在産休のもう一人を含め7人にまで大きくなりました(そのうち3人が今年産休を取ったという、おそらく会社いち子供増加率が高いチームです)。

今年はこのチームを通し、既存プロダクトや新機能のローカリゼーションを進めつつ、WordPress.com 独特のカルチャーでもあるボランティア翻訳者との関係をさらに深めていくということを行ってきました。英語を読み書きするユーザー人口はたったの半分ほど。世界中のもっとたくさんの人たちにブログという表現手段を使いやすくするため、まだまだやれることはたくさんある!と、日々思っているところです。

2015年は、子育てと仕事のバランスが自分としては大きなチャレンジになりそうですが、リモートワークならではのまた違った働き方を追求するのも面白いんじゃないかなと思っています。

妊娠が分かったタイミングが仕事の転機と重なったこともあり不安はあったのですが、一年が終わってみると特に目立った困難などはなく、書いてみたら淡々としたまとめになりました。でも、そうやって落ち着いた気分で今年を締められることが何よりも幸運だと感じているし、一番大きな変化でもあったのかもしれません。

皆様よいお年を。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Back to Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。