もう先週末になってしまいましたが、WordCamp SF 2011 3日目レポート。この日は Automattic ラウンジ/Pier 38 ではなくミッション・ベイ・カンファレンスセンターの方でお手伝い&いくつかセッション見学をしました(ワークショップとカンファレンスは別会場)。

この日は動画を撮ってもらったりしてみました。外で食べるランチ、一日中室内でセッションを聞くカンファレンスには息抜きになって良いですね。

動画の0:15秒のあたりから少し見えますが、「コア開発者」「テーマデザイナー」「商用テーマ」「ブロガー」など、興味のあるトピックの人同士で集まれるテーブルがあるのが良いなと思いました。WordCamp はとにかく参加者層が広いので、イベントで出会った人と必ずしもすごく共通点があるわけではなかったりするので、WordCamp Fukuoka 2011でのアンカンファレンスみたいな感じになっていたと思います(ごはんを食べながらだとリラックスできて話が弾む効果も少しありそうです)。

上記の動画の中で私が持っている「パスポート」ですが、イベント運営に関わったことがある人には興味があるかなと思って写真だけではなく動きのある説明にしてみました。

「詳しくはブログで書きますが」と言っていますが、マットの講演で紹介された主なところは ja.wordpress.org の「State of the Word 〜WordPress のいま〜」と、WordPress.com ブログの「WordPress の成長」という記事の翻訳で伝わるかと思います。

動画は上記の記事にそれぞれ埋めこまれていますので、ここではスライドをご紹介。日本での WordCamp でもプレゼンの人気度が非常に高い、あのマイケル・ピックさんによるデザインです(追記: このスライドのデザインノートが彼のブログで公開されていました)。今回は彼だけではなくて Automattic のデータチームメンバー、ピート・デーヴィスもデータ収集・分析に関わったとのこと。毎年サンフランシスコの WordCamp のマットのスライドはだんだん気合が入った作りになっていっています。

State of the Word 2011

 

内容は英語ですが画像なども多数あってわかりやすいのでぜひ見て欲しいのですが、抜粋として WordPress.org/com 記事にあった数字も含め、マットがブログで挙げていた情報を訳してみます。

  • 今年の WordCamp サンフランシスコには1000名の参加者がいて、更に多くの人がライブストリームでも視聴していた。これが過去最大の WordCamp となった。
  • 1万8千人の WordPress ユーザーを対象にしたアンケートでは興味深いデータが得られた。回答者のうち6800人は自営業・フリーランスで、平均時給は50ドル、合計17万サイトの制作に関わった。
  • WordPress 3.2 は最初の2日間で過去最速の50万ダウンロードを記録した。
  • WordPress には現在1万5千プラグインがあり、合計2億回ダウンロードされた。プラグインをもっと使いやすくするため、これから力を入れていく予定。
  • 世界のトップ100万サイトの14.7% は WordPress を使っている。
  • 米国で新規登録された使用中の(”active”)100ドメインのうち、22ドメインで WordPress が利用されている。

via State of the Word 2011

長くなってしまいましたが、感想も少し。 今回の WordCamp は(もうアメリカには住んでいないし)行こうかどうしようか迷ったのですが、直前にセントルイスでのチーム合宿もあり、やはりこれは行くべきだろう!と思い、来てみて本当に良かったです。Automattic で働き始めて1度目の WordCamp 2009 はほぼお客さんとして行ったのですが、去年はジーニアス・バー(改め、ハピネス・バーと呼ばれるようになっていますが)でのお手伝いをがっつりやって、今年は Newbie Workshop で2日みっちりユーザーさんたちと対面し、セッションはあまり見られなかったけど本当にたくさん得るものがありました(セッションも、参加者の人の評判がすぐ聞けるのであとで WordPress.tv で見るものを選ぶときに役に立つと思います)。

 

最後の日の夜の打ち上げで、同僚や WordPress を通じて知り合った人たちと「WordPress がなかったら、こうやって会うことはなかったよね」としみじみ感じて話し込んでいました。分散型の会社としていつもみんなと会えないのを寂しく思うこともたくさんあるけど、「Web をより良くするために情熱的な(passionate about making the web a better place)」仲間と一緒に仕事をしながらこんなイベントができるのだから、Web ってすごいな、インターネットありがとう、WordPress 大好き!と、思ってます。

WordPress でサイトを作れば「目に見えるもの」にはなるけど「形」があるものではないので、イベントで私たち(もちろん、Automattic 社員だけではなく WordPress に協力している人たちすべて)がみんなで作っているものを確かめ合う、というのは大事なんじゃないかなと思いました。

関連リンク

 

WordCamp サンフランシスコ 2011 レポート【3日目】」への1件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Back to Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。