ほうれんそうのサラダ。

カフェ・ベーカリーのPanera Breadというお店があるんですが、昨日、そこで気に入っている「Asian Sesame Chicken Salad」をちょっと真似したサラダを作ってみました。本物はロメイン・レタスを使っていて、ほうれんそうは入ってないんですけどね。アメリカにはサラダ用のほうれん草がよく売っていて、生で食べてもアクや苦味がほとんどなくて不思議な感じです。日本でよく売っている、柔らかくて緑の濃い、サラダ菜に似てるかもしれません。

材料を見てみるとちょっと怪しい感じ?なんですが、これが不思議においしいんです(と、私は思う)。ごま油とバルサミコ酢のドレッシングだけでも一度試してみてください。

::材料(2人分)::
サラダ用ほうれん草またはサラダ菜など 中くらいのボウルに軽く一盛り
みかん(缶詰・ネーブルなどでも) 1個
アーモンドスライス ひとつまみ

グリーンオニオン(または中葱)の小口切り 2本
香菜(生)のみじん切り ひとつまみ
ごま ひとつまみ
ごま油 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ1

::作り方::
ほうれん草を洗って水気を切る。みかんは皮をむいて、大きければ一口大に切り、アーモンドスライス・ほうれん草と共に混ぜる。
その他の材料を混ぜてドレッシングを作る。
サラダにドレッシングをかけて、完成。

本物には、グリルしたチキン・ワンタンの皮を揚げたものも入っています(ちなみに、ドレッシングは勘なので、違っているかも)。ほかにも、にんにくのみじん切りとか唐辛子とかを入れてもいいんじゃないかなーと思ったりします。試してないですが。

グリーンオニオンは、幅1センチ弱くらいのネギ。細ネギほど苦味はないです。香菜は中国パセリ、シャンツァイ、パクチーとも呼ばれますね。アメリカではcilantro(シラントロ)と呼ばれています。「くさい!」という人もいますが(夫は入れすぎるとよけて食べる)、私は大っ好きなので、メキシカン・タイ・中華など、機会があれば入れまくってしまいます。


今Panera Breadのサイトを見たら最近リニューアルしたみたいで、新たにレシピのページが加えられてました。これはうれしい…。お店のメニューとはちょっと違うけど、早速今晩何か作ってみようかな?

作成者: 高野直子

東京在住の Automattic 社 Globalizer、高野直子の個人ブログです。WordPress、リモートワーク、イベント参加レポート、子育てのことなど不定期に書いています。

2件のコメント

  1. シアントロとシャンツァイってやっぱり同じものなんですね。周りに聞いても両方の名前を知っている人がいなくて、似て異なるもの…?と思っていました。このサラダ、バルサミコ酢とゴマ油ってとこに惹かれるので、今度試してみます。

  2. 私も、香菜=シャンツァイ=パクチー=シラントロ、ということを始めて知ったときは感動しました。「おんなじだったんだ!」って。

    実は今日も作ったんですこれ。チキンも入れたほうが、おいしさが増すと思うのでおすすめです。

コメントは受け付けていません。