今朝のNPRニュースから

オーストラリアでマカダミアナッツの殻を原料とした発電所ができたそうだ。検索してみたけどあまり大きくニュースとして出てたりはしなかったみたい。ようやく関連サイトをみつけた。→ Suncoast Gold Macadamias

NPRでもストーリーではなくて「ひとこと」で取り上げられてただけだったし。Alternative Energyの研究ってどれくらい進んでるんだろう。私たち「一般市民」は、けっこう大事なことを知らされずに毎日生きてるんだなと思ったりした。SARSと次世代エネルギーと、どっちが注目されるべきなんだろう。私も専門家じゃないからほんとのところはその判断を下せるわけじゃないんだけど、最近NPRを毎日聞いてて頭に引っかかる話とかがいっぱいあって、よく無視していられたなといまさら思うくらい。
インターネットがすぐそばにあっても、情報が常に十分与えられてるとはいえない。やっぱり、ジャーナリズム、編集者や識者の存在って大事だなと思う。いくらテクノロジーが発達しても、その必要性は代わらないか、むしろ増すことだってあるかもしれない。

おまけ:エネルギーの有効利用。
バイオ燃料、っていうのもいろいろ研究は進んでるみたい。パン酵母からのエネルギー、海底の微生物が作り出す電子を利用、などなど。こういうのが実現して「オイル(石油)なんていらなーい、もっとクリーンで低価格な資源があるんだから」って言えるような世の中になればいいのにな。もちろん、やっぱりどの方法にもマイナス面とかはあるだろうし、実現すればしたでそれなりの利権がからんできたり、っていうのもあるのかもしれないし。だけど今存在してる環境問題に前向きに取り組んでる人たちがいるんだっていうのは心強いなぁ。

[燃料](HOTWIRED JAPAN)

多くの元記事はこちら→Environmental News Serviceのサイトから。

投稿日:
カテゴリー: 日記

作成者: 高野直子

東京在住の Automattic 社 Globalizer、高野直子の個人ブログです。WordPress、リモートワーク、イベント参加レポート、子育てのことなど不定期に書いています。