画像、リンク、クリエイティブコモンズ。

ももさんの「著作権を侵害してるサイトって多いよね」っていう話からはじまり、stemさんやキミコさんなどからも参考になるサイトを紹介してもらったのち、よく考えてこのサイトにひとつ変更を加える事にしました。それは、

「アマゾン(等)アフィリエイトサイトからの画像/掲載許可取得済み画像/リンク用バナー/自分で作成した画像以外は、載せない」

ということ。これは当たり前であって、最初からすべき事だったんですが、実際は今までいろんなサイトを紹介する際などに、スクリーンショットや使用画像を許可なく載せていたこともありました。しかし訴訟大国に住んでいる上(笑、間違いに気づいた時点で改めるのが筋だと思い、恥を忍んで今さらながら、ここに↑の宣言をしたいと思います。

Blogを始めたときから、他の有名サイトもやってるし、いいのかな、みたいな気分がなんとなくあったんだと思います。それに、知ったかぶりしてクリエイティブコモンズのライセンスなんかを貼り付けていたりしたんですが(aboutのページ)、これはある意味危険でもあったわけです。詳しくは結城浩氏の説明にありますが(キミコさんthanks!)、流用可のライセンスによって、本当は他人に著作権のある作品を、第3者が誤解して利用してしまうことがある、といったようなことです。

まあ根本的には、著作権がどうの、とか、訴えられるのがいやだから、というのではなくって、お互い気持ちよくネット上の物(画像、文章、他色々…)を利用したいなーということなので、勉強しつつ、自分のやれる範囲で対応していきたいと思います。そして、今回こういうことをやったのは、「流用は絶対によくない」という意味よりも、「あいまいではなく、自分のサイト上の画像や文章をどう扱われたいのか積極的に表示していこう」という意味の方が強いです。それをはっきりさせるために、他の人のポリシーも尊重しなくちゃなあと改めて思ったので。

…そういうわけで、画像に関して過去のエントリーが一部変更されている場合があります。私が見落としている、怪しい画像(?)が残ってたりしたら教えてください。合わせてaboutのページも更新しました。

これが究極的な解決法なのかどうかは分からないけど…。だいたい、著作権も何も、Googleの画像検索やMSNのサーチプレビューなんか、許可取ってるわけじゃないよねぇ。あれはどうなんだろう?

クリエイティブコモンズ・ジャパン
Hotwired Japan 「日本のクリエイティブ・コモンズの可能性
著作権の「危機」って何だ 山形浩生

こうやって、色々と真剣に考えてくれている人たちがいるわけだなあ。

投稿日:
カテゴリー: 日記

作成者: 高野直子

東京在住の Automattic 社 Globalizer、高野直子の個人ブログです。WordPress、リモートワーク、イベント参加レポート、子育てのことなど不定期に書いています。

4件のコメント

  1. Naoさんこんばんは。なんかどえらい話になってますけど。(^^;;

    MLにも書いたように、法律的にどうのこうのというより、とにかく「人の作った著作物」に対する敬意があれば、勝手に拝借なんてことはなくなるはず、だと思ってます。とどのつまりは、気持ちの問題なんですよね。

    あと、著作権に関する法律は、毎年微妙に変わってるそうです。結局時代に合わせていかなきゃいかんから、のようです。デジタルな時代になって判断も難しくなってきたような気がします。

  2. 今晩は。もう一つ個人的に気になっているのですが、ニュース記事などをトラックバック(この機能がよくわかっていないのですけれど…)してサイトにあげるのは大丈夫なのでしょうか?あと、リンクも簡単に出来るツールですが、それもどうなのでしょう?
    私は最近iBlogを始めたのでWeblogに関して初心者でして、ハイパーリンクで簡単にリンクを貼れてしまうので、あまり考えずにサイトにリンクをしてしまっているけれども、これも、リンク先のサイトの「リンクについて」を確認する必要がやはりあるって事なんですよね…。

  3. ピンバック: 1/2--half of things--
  4. >Nackyさん
    トラックバックができる、という機能をつけているサイトなら、されることを前提にしているわけなので、問題はないと思います。でも引用については、それぞれサイトごとのポリシーがあるかもしれませんね。リンクについては、特に禁止という表示がない限り、貼っていますが…。その際はなるべく、トラックバックやコメントを送るようにはしています。
    私もまだまだ知らないことがたくさんですが、なにかまた発見したら書きますね~。

    >ももさん
    色々教えてくださって、ありがとうございます。ももさんから放送大学の事を聞いて、自分の周りでもクラスかワークショップかなにかあれば取ってみたいなと思いました。色々波紋が広がっていますが(笑)、多分、いいことなんだと思います。

コメントは受け付けていません。