WordCamp Fukuoka のスライドをアップロードだけはしていましたが、遅ればせながらこちらでも公開です。日本の WordCamp では、「改めて、WordPress って?」みたいな内容を担当させてもらうことが多いのですが、今回も WordPress プロジェクトの特色などをまとめた内容になっています。それから、WordPress 3.0 の機能なども少し紹介しています。

WordCamp Fukuoka 2010: WordPress の魅力とパワー

スライドは主にスクリーンショットなのですが、中で紹介したサイトのリンクをずらーっと貼っておきます。

WordPress って他の CMS やブログツールとどう違うの?どうして WordPress を使うといいの?という声は常に耳にしますが、私にとっての答えは結局機能の豊富さでもないし、コード自体の優位点でもないし、無料で使えるということでもありません。

WordCamp Fukuoka CakeWordPress というプロジェクト自体がわくわくするものであること。誰にでも利用できるだけではなくて、参加もできるものであること。たくさんの人がすこしずつ成果を共有することで、大きな可能性が生まれていること。

だから WordPress はおもしろい。

Twitter や検索などでちょくちょく WordPress 関連のキーワードを拾ったりしているんですが、見ていると「WordPress にはまって朝になっちゃった!」とか、「早く仕事からかえって WordPress さわりたい!」といったようなコメントを毎日のように見かけます。そういうところから入っていって、ネットを通し、世界中にいる同じような考えの人たちとつながったり共有したりする楽しさが伝わっていくといいな!と心から思います。

WordCamp はそのきっかけのひとつ。WordCamp Fukuoka は、デザイン・サイト制作・CMS・オープンソースなどなど、WordPress 関連のキーワードを通して多くの人が集まって、そういう盛り上がりをリアルに体験出来るイベントだったのではないでしょうか。

すでに次回の WordCamp は5月29日に横浜での開催が予定されています。こちらも、お楽しみに!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Back to Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。