NUCON でリモートワークについて話してきました

カテゴリー:

,

本日開かれたヌーラボさんのカンファレンス、NUCON にて、Automattic でのリモートワークの様子についてお話をさせていただく機会をもらいました。

今年10週年を迎えるというヌーラボ社とのつながりは、思い返すと長いもの。Backlog の有料版が出てしばらくしたころでしょうか?2008年に書籍「WordPress ビジネスブログ標準ガイドブック」内で、タスク管理システムとして紹介させてもらったということが始まりだったと思います。アメリカでフリーランスとして働いていた頃に 37signals の Basecamp を使っていたのですが、日本語対応はしていなかったので日本で紹介するならどんなサービスがいいだろう?とリサーチして出会ったのが Backlog でした。

そのころには想像もしなかったことですが、私は東京からアメリカの会社でフルタイムのリモート勤務をすることになり、ヌーラボさんは Backlog や Cacoo などで世界にたくさんのユーザーを獲得するようになり。WordCamp Fukuoka をきっかけに、東京などでも WordCamp のプロジェクト管理に Backlog を無償提供していただくなどとてもお世話になっています。

遠くに離れた人々をつなぐツールを使うヌーラボ社のユーザーさんが集まった今回のイベントですが、200人以上が世界中で働いている会社を紹介することによって、距離があってもしっかりとした仕組みとツールがあればプロジェクトはきちんと進めていける!と思ってもらえたなら幸いです。

NUCON は大盛況でセッション・ハンズオンともにたくさんの人が訪れていました。Typetalk がリリースされ、ブースエリアでの雑談から新機能の話題もちらほら聞こえたり。デジタルキューブ社との WordPress 連携コラボもあるかも!? などなど、これからも非常に楽しみです。

Nulab Night ではスタッフの皆さんのバンド生演奏も!そして、たくさんの方とリモートワークやツール、時差や文化の差を超えて働くことなどについてお話できてとても楽しかったです。どうもありがとうございました!

関連記事

スライド内でもリンクしていますが、Automattic での働き方について触れられている記事はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。