コーヒーメーカー

気に入っているコーヒーメーカーを二つご紹介。ひとつはカラフェ(魔法びんポット)式コーヒーメーカー。Gevaliaというところの「新規会員キャンペーン」みたいなやつで買ったんだけど、確かに便利。保温力はかなりあって、5時間くらいは適温に保ってくれる。温度はもちろん、長く置いておいても煮詰まったりしないのもいい。そりゃあ入れたてが一番だけど、2人ともコーヒー好きなうちでは結構役立ってくれてる。

しかし!今これが使えなくて…。というのも、そのカラフェの内部が破裂したから。私はその場に居合わせなかったんだけど、夫がポットを洗おうとして、水を入れて洗剤を入れて、ブラシを突っ込もうとしたところ、パーン!と盛大な音を立てて中のガラス(ステンレスじゃないんだねー)部分が割れたんだって。一体なんなのか、その場にいた彼も訳が分からなかったらしい。真空状態にでもなってて、蓋を開けたとたん割れたとか、熱湯や冷水を注いだからとかなら納得がいくけど…ただの温水、洗剤。入れた直後じゃなくてブラシで水の表面を触ったくらいのタイミングで起こったらしい。


その事件が先週のことで、カスタマーセンターに言うと、まだ保障期間だったので代替品を送ってくれることに(ここのカスタマーセンター、電話の方はいいんだけどWebの方がいまいち!)

というわけで今はフレンチプレスでコーヒーを作ってる。これがもうひとつのお気に入り。お湯を沸かして、タイマーをセットして、5分たったらマグに移してお湯を足して…と面倒ではあるけど、これで入れた濃いコーヒーおいしい。でもこんな機会でもないとなかなか作らないんだよねー。

これはBodumので、Milk Frotherとのセットで買った。アメリカには直営店はあまりないみたいだけど、Targetにたくさん売ってる。確かセットで20ドルくらいだったかな?安いのもいいし、スペアパーツが買えるのも(物を落として割ることが多い私…)うれしい。オンラインショップもあったし、よく見るとAmazon.comを通しても買えるらしい。ふーん。今のコーヒーミルがもし壊れたらここのを買おうかな。

他に欲しいな~と思ってるのが、本格的なエスプレッソメーカーor直接火にかけるミニエスプレッソメーカー。イタリアとかで使われてそうな、銀色のやつ。あと、手作りっぽい焼き物のマグカップもほしいなぁ…。電子レンジにもかけられるやつ。
買えないわけじゃないのに、きりがないから自分で歯止めをかけてるものってけっこういっぱいある、考えてみると。だって4つも5つもコーヒーメーカーがあっても、たぶん結局いつも使うのは1つだけになりそうだしね…。マグもね。キッチン用品ってそういう傾向のモノが多い。むしろ少ない道具で快適に料理や生活ができるのが上級生活者(?)なはず。よくわからないけど、そうやって自分を戒めたりしてます。

投稿日:
カテゴリー: WordPress

作成者: 高野直子

東京在住の Automattic 社 Globalizer、高野直子の個人ブログです。WordPress、リモートワーク、イベント参加レポート、子育てのことなど不定期に書いています。