昨日「StaticPress × S3 × Vagrant 勉強会」というイベントで WordPress のメンテナンス(主にアップグレード関係)についての発表をしました。このイベントは、ブログで StaticPress プラグインを使い始めたという増井さんの Facebook 書き込みから始まった企画だったのですが(詳しくは川井さんのスライドにて)、AWS や Vagrant といった WordPress 以外の知識もたっぷり学べるという濃い半日でした。

StaticPress / S3 / Vagrant 勉強会

WordPress のサイトメンテナンスやバックアップなどについての「あれがいい、これがいい」という情報はネット上にあふれていますし、プラグインやサービスも探せば驚くほどたくさんあります。でも WordPress サイトとひとことに言ってもサイトの構成や状況がそれぞれ違っていて、同じものはないです。必要なのはサイトやクライアントのことをよく理解しつつ、実践してみながら最適(かつ現実的な)答えを出していくこと。その手段となり得るものをたくさんの人が共有してくれているのが WordPress の面白さであり利点でもあると思っています。

3.7 からのマイナーバージョン自動アップグレード機能についても、とても関心が集まっているな〜と感じました。ちなみにこのサイトと同じサーバーにある別のテストサイトには 3.7 beta 2 を入れていますが、無事自動アップグレードできたというメールが届いています。この機能変更については引き続きできるだけ情報共有をしていければと思っていますが、コア開発の P2 ブログやそのリンク先に情報がたくさんありますのでよかったらどうぞ。

Upgrade Success Message
今回は録画はありませんが @shinyaa31 さんが Togetter にまとめを作ってくださっていました。それから「元うなぎ屋」ブログ @snicker_jp さんによる当イベント概要のレポートも参考になると思います!

他の方のスライド

私も帰ってから、ちょうどみやさんが最近公開してくれている WordPress 開発用 Vagrant ファイルを触って便利だなーと感動したりしてました。この勉強会で触れられた内容も含めこれから、WordPress ユーザーの間で徐々に盛り上がっていくのではないかなと思います。

会場を提供してくださったリクルートキャリアさん、参加者の皆さんありがとうございました!

StaticPress × S3 × Vagrant 勉強会 で WordPress のサイトメンテナンスについて話しました」への1件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Back to Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。