プロダクトデザイン賞。

カテゴリー:

IDEA Showcase
(フレームサイトなので、このサイトのトップへ戻りたい場合はIDSA Home←こちらから)

インダストリアル・デザイナーズ・ソサエティ・オブ・アメリカのIndustrial Design Excellence Awards (IDEA) 発表、です。なによ?名前長すぎ!って感じですが、まあいろいろデザインの優れた商品に賞をあげるているそうです。

ざっと見てまず思ったのが…「アメリカの携帯はやっぱりいまいち。(モバイルも…かなぁ)」アメリカだけじゃなくて世界から選んでるらしいというのに、なんで日本のやら北欧のやら選ばれてないの?と思いました…。単に自らエントリーしなかったってだけか。PDAも、cnetで$99で買えるPalmのZireが売れてるらしいって話を読んだけど。お店でみたら結構ちゃちかったなぁ。

それから、「Samsungがんばってる!」ということ。(ひとまとめにしていうのもなんだけど)韓国メーカーの車はまだそこまで好きになれてないのに対して、家電なら買ったことある。うちの電子レンジはSamsungだ。黒とダークグレーで結構気に入ってる。やっぱ車ってブランドイメージが大切なのかも、とここで思う。今はまだチープ路線で行ってるからなぁ…。

個人的に欲しいのは、この塩・胡椒入れ。どうも、こういう顔のついてるものとかに弱い~。

全体的に特にブランドの選択が偏ってるような気もするんだけど。でも品揃えとしてはバラエティに富んでるというのは見どころがある。フォークリフトから牛乳パックから洗面台(*この製造元の工場に行ったことがある。驚くほどたくさんの種類の洗面台・バスタブ・トイレとかを作ってる)まで。

でも、最近は本当に何もかもがデザインされだして、かっこいいものに出会ってもだんだん感動の度合いが弱くなってるかもしれない。だってスーパーにでさえも、デザインされたキッチングッズだの色んな小物があふれてるんだから。やっぱり見た目だけ”slick”なものにはそこまで惹かれない。表面だけじゃなくその裏にあるアイデアに感心するような、そんなものをいつも求めてるんだと思う。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。