スマホ対応テーマ搭載の Jetpack 1.8 プラグインリリース

バージョン 1.8 になった Jetpack プラグイン。また新しい機能が追加されました。今回は、スマートフォン対応テーマ。

Jetpack for WordPress

プラグインを入れてモバイル用テーマ機能を有効化すると、スマホからアクセスしている読者には Twenty Eleven ベースのシンプルで見やすい画面が表示されます。

さらに、もし現在の(PC 用)テーマで WordPress 標準仕様のカスタマイズが適用されている場合、以下のような設定もモバイル表示の際に反映されます。

  • カスタムメニュー
  • カスタムヘッダー画像
  • カスタム背景画像・色
  • ヘッダーテキストの表示・非表示設定
  • ヘッダーテキスト色 
  • カスタムウィジェット(ID が「sidebar-1」の場合のみ)

スマホ版表示になっている場合でも、フッターのリンクから PC 用テーマに切り替えることが可能になっています。

Jetpack 1.8

このサイトではすでにモバイル用のデザインを加えているので有効化していないのですが、古いテーマなどを使っていて手軽にスマホ対応したいという方には便利なのではないでしょうか。英語のドキュメンテーションにはさらに詳しい情報があります。

その他にも、ブログをメールで配信できる「購読(&購読ウィジェット)」、テーマのファイルをまったく触らず追加 CSS を書ける「カスタム CSS」、画像ギャラリーをフルスクリーン表示できる「カルーセル」など、最近のアップデートで新バージョンごとに色々と機能が増えています。

WordPress.com のユーザーのみに提供されていた機能も今後どんどん Jetpack を通じて増えていくと思いますのでお楽しみにー。

作成者: 高野直子

東京在住の Automattic 社 Globalizer、高野直子の個人ブログです。WordPress、リモートワーク、イベント参加レポート、子育てのことなど不定期に書いています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください